公園入り口付近
ビジターセンター
公園入り口の料金所を抜けると、すぐに左折する道があり、そこを左に曲がるとクレーターリムドライブを時計回りに廻ることになるが、とりあえずここは曲がらずまっすぐに進みます。
すぐ右手にHawaii Volcano National Park ハワイ火山国立公園のビジターセンターが見えてくるので、ここにパーキング。

ビジターセンターには この国立公園についての情報と資料が集まっている。インタラクティブな展示や、毎時間の始めの20分間、映画も上映されている。
溶岩流の情報や、英語だけれど、パークレンジャーによるトレイルガイドのスケジュールなどが掲示されている。 公園内のその日の詳しい情報や質問には、常駐のレンジャーがその場で答えてくれる。火山関連の本やギフトもここで手に入る。
*Fuku Hiking Hawaiiの集合場所はこのビジターセンター前です。

アートセンター
ビジターセンターのさらに奥にあるのがヴォルケーノ・アートセンター。最初のヴォルケーノハウス(ホテル)として建てられた建物で、中に入ると客室として区切られた部屋が、その面影を残している。
このアートセンターは、質の高いハワイ在住のアーティストの作品の展示と販売をしている。お土産というよりも自分のものとして記念に買って帰るのに手頃なものがみつかるのでは。

ヴォルケーノハウス
ビジターセンターの前の道を横切って小路を抜けると、公園内唯一のホテル、ヴォルケーノハウスがある。 なんと噴火を見るために建てられたという贅沢なホテル。マークトゥェインもここに泊まり、言葉を残している。
昼間はバスツアーの観光客でごった返しているけれど、よく見るとロビーに飾られている写真の中には火の女神ペレの写真も!
ここのレストランとスナックショップからはカルデラが一望できる。
ハワイ島旅行の目的がキラウエアなら、是非このホテルに泊まってキラウエアの一日を目撃してください。
[PR]
by guide_a_fuku | 2007-02-16 18:14 | Kilauea 観光編
<< キラウエアに到着 Creater Rim Drive >>