冬眠から覚めたカエル君

近年ハワイで問題になっているコーキー・フロッグ 別名トゥリー・フロッグは、親指の頭ほどの木に住む小さなカエル君なんですが、プエルトリコからハワイ島ののパラダイスに連れてこられ、たががはずれてしまったかのごとくに鳴きまくり、あっという間に増えてしまって、対処に困るほどでした。
それが、?なんか静かじゃない? カエル鳴いてないよね? と気がついたのが一月の後半だったかなぁ。。。。 どうやらハワイと言えども冬の寒さは堪えがたかったらしく、カエル君達はついに冬眠に入ったのでした。

それがここ2~3日、コキッ♪ と聞こえ始めたと思ったら、ちょっと蒸し暑かった今日は、すでにカエルの合唱。。。。。冬眠から目覚めていきなりですかァ? と言いたくなちゃいました。
このカエル君、生物学的な人間への害はないです。 でただ増えすぎてうるさくて困っています。 もしかしてあの声? と思い出したあなたはすでにヒロ通です。
[PR]
by guide_a_fuku | 2007-03-12 04:33 | Hawaiian Daily Life
<< ちょっと サーフィン キラウエア・イキのハイキング >>