アイ (アイ・ファーン)
'Ae   エンデミック

キラウエア・カルデラやキラウエア・イキの火口の底で見られる。
溶岩が流れた跡、最初に生えてくる植物。
風で飛んだ胞子が溶岩の上に舞い落ちて、雨に流され、他の有機物とともに溶岩の割れ目に集まってきたところから芽を出す。
シダにしては厚くて堅めの葉は、水気の少ない溶岩の上にで水分を保つ必要があるから。

f0115308_18593332.jpg
[PR]
by guide_a_fuku | 2007-03-30 19:01 | Flower & Plants
<< Lehua Mamo ハワイも春 >>