人気ブログランキング |
カテゴリ:Flower & Plants ( 21 )
test
iPhoneからの 投稿テストをします
f0115308_07452760.jpg



テストの結果、iPhoneからは投稿完了。

PCから編集しようとしたところ、Chrome からは何度ログインを試みてもログイン画面にもどるばかりで、ログインができず、Safariからはログイン可能であることが判明。

とりあえず、ブログ続行可を確認できた。
by guide_a_fuku | 2015-09-11 07:42 | Flower & Plants
ハイビスカス=仏桑花

この花は、ハイビスカスの変種で 風鈴仏桑花(または華) というのだそうです。

ハイビスカスに和名がついていることすら初めて知ったのに、なんでまた ブッソウゲなんて変わった名前がついているのか 知りたくなりませんか?

アオイ(葵)科、 フヨウ(芙蓉 ハイビスカス)属 の花

一般にハイビスカスと呼ばれている花の和名を「仏桑花」と言い、
漢名の「扶桑」に「花」をつけて「扶桑花」と名づけたものが、さらに変化して「仏桑花」になった とあります。


この風鈴ブッソウゲは、ホントに風鈴のように、わずかな風に揺れています。
f0115308_17592770.jpg


同じアオイ科 フヨウ族 (つまりハイビスカスの仲間) の ハマボウ がこちら。
ハワイでは ハウ と呼ばれている花です。
f0115308_1750158.jpg


ハイビスカスってあまりにもハワイっぽくて、 咲いていて当たり前のような花だけど、
こんなちょっと変わった種をみつけると、うれしくなりますね。
by guide_a_fuku | 2009-12-01 17:54 | Flower & Plants
発見!! パイナップルの花!
自分が撮った写真を見ていて、意外なものを発見しました。
撮ってるときは気がつかなかったんですね~。 だってパイナップルの花がどうやって咲いてるかなんて、見たことも聞いたこともなかったんだから。。

パイナップルを食べるときに、葉っぱのついた頭のほうを切り落としますよね。 あれってそのまま植えておくとちゃんとパイナップルが育つんです。 3年ぐらいは毎年けっこういい実をつけます。 
こんな感じで、実がなり始め。。 これはテニスボールよりひと回り大きいくらいかな。。
f0115308_1784816.jpg


と、よく見ると薄紫色のなにかが。。。 エッ? これって花~?? うわっ!
f0115308_1765555.jpg


カワイイのなんのって、ひょっとして、このひとつの実で満開になったりするのかなぁ???
見てみた~~~い! これはヒットでした。 知らなかったよ。 
明日にもまた行って、よ=====く見たくなってます。
これはフォローしなければ。。
by guide_a_fuku | 2009-03-23 17:26 | Flower & Plants
桜が今5分咲きです

桜の花でレイを作ったら素敵だろうな  繊細なイリマのレイに匹敵すると思うけどな。。。

f0115308_19552430.jpg


ハワイの桜は濃いピンクの沖縄桜、緋寒桜というのだそうです。

最近というか、この冬、ハワイ島の東側は、雨が降って寒い日が続いて、さすがにトロピカル・フラワーよりも、こんな桜や椿の花のほうが、今の季節には合ってる気がします。
by guide_a_fuku | 2009-02-22 19:48 | Flower & Plants
Te Tiare
8月9日
暑中お見舞い申し上げます。

f0115308_18463681.jpg

1ヶ月もタヒチへ遊びに行って帰ってきた友達を、迎えにいってきました。
なんとお土産にタヒチのガーデニア、ティアレを持ってきてくれました。

今日が命日のJerry Garcia に捧げます。
by guide_a_fuku | 2008-08-10 14:38 | Flower & Plants
ガーデニアの甘い香り Kiele Onaona
f0115308_21271620.jpg

あたりが少し暗くなり始めた庭で
ガーデニアが一輪
浮き立つように咲いていました 

この香りを届けられたらいいのに・・・と思いながら写真を撮る間も
甘い香りに包まれて
ふーーーっいい香り・・
by guide_a_fuku | 2008-07-17 21:37 | Flower & Plants
Happy Holidays!
f0115308_1337377.jpg


前のポストのあと、2個のクリスマス・リースを完成させました。これは2個目です。
リコ・レフアという、オヒアの木の新芽を中心に、ハワイ島の山で採れる生の植物を使って作るリース、初めて目にした時に、これはいったい何の花をつかっているんだろう?と、すごく興味を持ち、ハワイアンの友人に作り方を教えてもらいました。
とても不思議な美しさをもつものです。

花のように見えるのは全部、実はオヒアの新芽なのです。このリコ・レフアに私は魅せられていて、これがあるからこそ、リースを作りたい!と思うのです。

今年はレイ・メーカーの友人に彼の作り方を教えてもらったので、それをお見せします。
長くもたせるには、乾いたときにあまり変色しないことと、ボロボロと崩れてしまわない材料を選びます。

f0115308_1454094.jpg
まずハワイならどこにでもある ティ の葉の芯を除いて、幅を半分にします。


f0115308_147348.jpg
市販のリースの土台に ティ・リーフを巻きつけて、ピンで留めます。


f0115308_14104950.jpg
このリースに使っている材料は、

アイ・ファーン 溶岩が流れた上に最初に芽を出すシダ。 
クプクプと呼ばれる玉シダと似ていますが、このシダは葉がとても硬いので、枯れて葉がしな垂れてしまうようなことがないので、リースに向いています。


f0115308_14115515.jpg
プキアヴェ ベリーの一種。 
赤い実はクリスマスっぽいのですが、時間がたつとポロリと落ちてしまいます。


f0115308_14125573.jpg
リコ・レフア オヒアの新芽。 
オヒアも溶岩が流れた上に最初に生えてくる木です。溶岩の上では根から水を吸うことが難しいので、葉にたっぷりと水を含み、しかも簡単に蒸発しないように、とても硬くなります。濃い緑色の葉は前のサイクルのもので、新芽だけが柔らかく多種様々です。


f0115308_14211444.jpg
以上の3種類の長さをそろえて束ね、まずリースの外回りに、時計と反対回りにピンで留めていきます。


f0115308_14213329.jpg
外回りが終わったところ。


f0115308_1421489.jpg
次にリースの内側に、今度は時計回りで留め付け、最後に正面のスペースを埋めていきます。


f0115308_1422491.jpg
これで完成。
エアコンの効いた部屋(乾燥したところ)に飾ったままにしておくと、自然ときれいに乾燥してとても長持ちします。



では、
HAPPY HOLIDAYS!!!
by guide_a_fuku | 2007-12-25 13:49 | Flower & Plants
Liko Lehua
キラウエアにハイキングに来られる方の中には、植物好きの人も多く、案内する方も面白いものをいろいろ見て帰って欲しいと思っています。 

ハワイの山の中は、もちろんハワイのネイティブ・プランツの宝庫ですが、当たり前ですが、知らないとそれとわからないようなものもあります。

例えばこれ、変わった花だなぁ~ と思っていたのが、実は花ではなくオヒアの木の新芽だと知ったのは、しばらく経ってからでした。

オヒアの木に咲く赤い花、レフアについては、以前にもここで取り上げていますが、今回はこのリコと呼ばれる新芽に注目。

色も形もいろいろ、どれも可愛くて、採っている間も微妙な色合いや形に惚れ惚れとしてしまいます。レイやリースの出来上がりのイメージを、こんなにもかきたてられる植物に出会ったことはありません。


          こんな感じで新芽がでてきます。
f0115308_11482814.jpg

          摘んだ新芽を束ねると、まるで花束みたい。
f0115308_11472816.jpg

by guide_a_fuku | 2007-12-18 11:43 | Flower & Plants
クリスマス・リース  森へ
私の周りには、ハワイアンの血を引き、ハワイの文化に関する知識や技法、表現方法を持っている人がたくさんいて、学びたい気持ちさえあれば、惜しみなくシェアして教えてくれるのは、ほんとうにありがたいと思う。 あとは自分次第で。。。。

仕事柄、植物文化に関しては随分いろんなことを覚えた。けれど、フラでもやっていれば、もっと深く、レイ作りなど実践で身についたのだろうけど、なかなか1~2度作り方を習っても作る機会に遇えず、うろ覚えのままいつの間にか半分しか思い出せなくなってしまう。

クリスマスリースは、1年に1回だけの特別な機会であるから、この先続けることなんて心配しないで、ちょっと腰を上げさえすればア・という間に作れてしまうので、今年はやろうかな?と思ったことをきっかけに、リースを作ることにした。

土曜の朝、リースの材料になる植物を採りに、山へ行った。
森へ入って行く時、ハワイアンの人達はチャントを唱える。公的な儀式でもない限りは、自分と自然との対話だから、心の中で唱えればよいのだと思う。ハワイ語のチャントを知らない私は、日本語で心の中で自然に向かって語りかける。
f0115308_17525271.jpg


       コケの生えたアア溶岩の足元は、崩れないように慎重に。
f0115308_17545642.jpg



       リース作りの中心となる オヒアの新芽、リコ。
f0115308_17534362.jpg


  
       プキアヴェ は、ヒイラギのように、赤い実を添えます。
f0115308_1754118.jpg



       レフアの花も入れたいいところ。。。
f0115308_17543048.jpg


       
       花を採っている間にも、ミステリアスな景色が気にかかる・・・
f0115308_1753193.jpg



今回集めたのは、リコ(オヒアの新芽)、プキアヴェ(ベリー)、ヴァヴァイオレ(杉の木みたいなシダ)、アイ(玉シダに似たシダ)。 
これらの植物で作る、採りたてのフレッシュ感のある緑のリースもいいし、時間がたって枯れてきても、自然の美しさを保っているリースは味があって素敵だ。

最後に森に Thank you♪  と云って山を下りる。
実は雨に降られて寒い朝の花摘みだった。 けれど帰り道、前のブログに載せた一瞬の雲の切れ間にマウナケアの美しい姿をみることができて、思い出に残る日になったと思う。

Anyway, ちょっとした遠足のようで、楽しかったですよ!
リースの写真は次に。。。
by guide_a_fuku | 2007-12-18 06:26 | Flower & Plants
Monsteraの花
f0115308_11411628.jpg


あの 大きくって、スイスチーズのように穴のあいた葉っぱ、モンステラ。
なんでも大きく育ってしまうハワイの植物だけれど、その中でも存在感は格別。
そのモンステラの花ですから、掌よりもデカイ、カップのような花です。
けれど、自己主張は葉っぱほどではありません。
なぜか葉っぱの影に隠れるように咲いていて、よーく見ないと気がつかないほどです。
by guide_a_fuku | 2007-09-09 11:47 | Flower & Plants