人気ブログランキング |
<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
小雨のキウラエア
f0115308_1405156.jpg昨日の2組のお客様 大阪からのファミリーと東京からのファミリーは、偶然どちらもリピーターとあって、Fuku Hiking Hawaiiでは、スペシャル・グループ・ハイキングのテストケースとして、プウフルフルを予定したのですが・・・・・
先月の地震でキラウエア山頂の溶岩の流れに変化が起きていて、今日はあいにくプウフルフルのトレールは閉鎖中。 そこで、カルデラへ至る行程を、通常のサルファーバンクス・トレイルから、アースクェイク・トレイルへ変更して小雨が降る中をスタート。 カルデラとキラウエア・イキを隔てる岩層ウォルドロン・リッジを伝って、バイロン・リッジ・トレイルへと下りていきました。


f0115308_223613.jpg溶岩の上を歩くハイキングと思ってこられる皆さんが驚くのは、緑が多いこと。それもそのはず、カルデラの北東の縁にあるトレイルは、熱帯の原生林の中を歩いていくのです。 このあたりはこれから9月に入る頃まで、オレンジ色の花をつける生姜、カヒリ・ジンジャーが次から次へと咲いて、時にはむっとするほどに、いい香りがしてきます。 「拝まなくていいですよ」(神社じゃないって!)と、捻ったダジャレはおばあちゃん達に通じてましたかね?


f0115308_253353.jpgそろそろ季節の終わるオヒアの花も、週末の雨で生き返った様子。雨がもたらすいっそうの瑞々しさと涼しさ、今日のハイキングをちょっとリラックスさせてくれたように思います。

f0115308_271749.jpg
by guide_a_fuku | 2007-07-23 17:57 | Fuku Hiking Hawaii
ボンダンス
f0115308_521738.jpg今年もボンダンス(盆踊り)が、ハワイのお寺で始まっています!

日本からの移民が持ち込んだ盆踊り、今ではハワイの夏の催しものとしては欠かせないものになっています。
しかも!ローカル・ボンダンサー(?)は、ちゃ~んと練習していますから、踊りが上手いんですよ!

もし近くにお泊りの予定がありましたら、是非参加してローカルのボンダンサー達と一緒に踊ってみませんか?


ハワイ島の7月、8月のスケジュールです。

July 20 & 21 ヒロ 本派本願寺 別院 
July 21 ホノカア 本願寺
July 28 カーティスタウン 浄土ミッション 
July 28 ヒロ 本願寺ミッション 
July 28 コナ 本願寺ミッション 
July 28 パパパロア 本願寺
August 4 ヒロ 大勝寺 宗道ミッション
August 4 ハヴィ 浄土ミッション
August 4 パアウイロ 金剛寺ミッション
August 11 ヒロ 東本願寺
August 11 ハマクア 浄土ミッション
August 11 コナ 高野山 大心寺
August 18 カムエラ 本願寺
August 18 ハカラウ 浄土ミッション
August 25 ホノヒナ 本願寺 
by guide_a_fuku | 2007-07-20 16:25 | Fun
Hawaiian Music Fesival

f0115308_10541363.jpg
今週末にヒロを訪れる方に、ミュージックフェスティバルのインフォメーションがあります!
18回を迎えるハワイアン・ミュージック・フェスティバルが、21日(土)と22日(日)の両日、ヒロ・ハイスクールの講堂で催されます。

スラッキー・ギター、ウクレレ、スティール・ギター そして フォルセット、 多彩なハワイアン・ミュージックのライブ、聴きにいってみませんか?
by guide_a_fuku | 2007-07-19 16:38 | Music
朝の虹
f0115308_1737933.jpg


キラウエアの頂上で噴火!? というニュースを書いたのは、もう1ヶ月ほど前のことだけれど、それ以来、それまで南東の海岸付近で見ることのできた溶岩の流れは止まっているらしい。 大気に流れ出る噴煙も止まっているのかどうか、この目で見ていないので定かではないけれど、このところいつもより空気がきれいな気がする。ヴォグという、火山性のスモッグがもたらすカスミがなくなっているみたいだ。

今朝は空が色づいているのに気づいて外に出てみたら、タイミングよく虹がかかっていた。 虹とタイミングが合うのはいつでも嬉しい。 頭上の空には雲がかかっていて、その雲の端から雨が降っているのがわかる。 その向こうでマウナケアが、朝日を浴びで色づき始めている。

こうして360度の空が見えると、地球の上の太平洋の真ん中のちいさな島の上のちっぽけな生命と、それを包みこんでいる大宇宙とのつながりの不思議さに感動を覚える。

マウナケアの裾野を覆っていた雲はやがて晴れて、今日は気持ちのいい一日だった。
by guide_a_fuku | 2007-07-18 17:43 | Hawaiian Daily Life
マクウの朝市
マクウのFarmers Market は、130号線のハイウェイ沿いの、ケアウとパホアの間で毎週日曜日に開かれている。ヒロから車で25分ぐらいのところ。

ここのマーケットの人気は、その場で調理をしている食べ物やさんの屋台が多いことだ。
中華、メキシカン、タイ、ハワイアン、それにクレープや、絞りたてのジュース等、どれも試してみたいものばかり。私のお気に入りは、タイの“パパイヤサラダ”。
一人前ずつ目の前で材料をミックスして作っているタイの女性の屋台は、朝から昼過ぎまで人の列が途切れることがない。

f0115308_4161367.jpg

このパイナップルは、果肉が白いホワイトパイナップルだ。 果肉のきめが細かく、甘みが強いのが特徴。 これはこのあたりの特産なので、旬になったらここへ来るといいのが見つかる。「いつ食べたいのだけど・・・」と言うと、ちょうどいいのを選んでくれるのも気が利いている。
ここは農産物に加えて、クラフト、プランツ、古着、ガレージセール的ガラクタなど等、出店は多彩で、朝市と言うよりスワップミートという感じだ。 一軒一軒じっくり見て歩くと、掘り出し物が見つかるかもしれない。
by guide_a_fuku | 2007-07-16 12:45 | Hawaiian Daily Life
ラバチューブでオーブが写るという話

「キラウエアのラバチューブで写真を撮ったら、たまゆらが写ってました」 というお客さんの話を聞き、写真を見せてもらいました。 「それはオーブと言って、いいエネルギーがあると出てくるらしい」という話も聞きました。

それまで たまゆらもオーブも江原さんも知らなかった私は、へ~~そういうものがあるんだ。。 で、なんなの?それ? と思ってよーく写真を見ると、なんだか見たことある気もするなぁ、こういう風に白いポチが写ってる写真。。。

そんなことを思いながら過去のブログを見ていると、あるじゃない! 
それはラバチューブではなくて、今年のメリーモナークでハラウ・オ・ケクヒが踊っている写真に、薄いけどデッカイのが写ってる~!
そりゃあもう、彼らのエネルギーだったら写っててもおかしくないよォ♪ 
同じところで撮った写真の中に、もう一枚小さいのが移っているのもありました。 

それにしてもなんなの? そこで、たまゆらとオーブの両方でグーグルしてみました。
まずオーブとは ”球体”という意味 そして、オーブ現象は二つに分けることができる。

1.自然現象:空気中の塵や埃、花粉、霧、雨などが、カメラのフラッシュや日光に反射して 写る、ハレーションとかゴーストと言われる現象。
最近のコンパクトカメラはレンズとフラッシュの位置が近いため、レンズが被写体を捉える角度の内側にフラッシュが当たり、粒子に反射してレンズに入ってしまう。。 
コンパクトデジカメ、コンパクトカメラで撮った写真に写っている白い球体の90%はこれ。

2.超自然現象:と信じられる何か。 もし、フードのついたフィルム一眼レフカメラで、フラッシュを焚かずに撮影し、オーブの中に円形のパターンがなく、オーブに色がついて写っているのであれば、超自然現象とも考えられる。 

ラバチューブの入り口付近はジャングルなので、自然現象ならいくらでもあり得ます。 とは言え、撮ろうとして撮れるものでないし、今やラバチューブではオーラが見えるということでも知られている場所だから、超自然現象もありえるということでしょうか。。

そのラバチューブ、キラウエアに来てのお楽しみに、写真は載せないでおきましょう。
by guide_a_fuku | 2007-07-12 03:18 | Kilauea
ヒロの朝市
f0115308_150385.jpg


ハワイでベスト!と言われている朝市、ヒロ・ダウンタウンの“Hilo Farmers Market" は、あまりにも有名。(開催日:水曜と土曜)
なんでもドイツからの観光客がハワイ島に来て一番やりたいことが「キラウエア観光」で、二番目にやりたいことがこの「ヒロ・ファーマーズ・マーケットへ行く」というアンケート調査の結果もあるらしく、時には観光バスが乗り付けるほど。
開催日は早朝からお昼過ぎまで、活気に溢れた市場の賑わいをみせています。


f0115308_151586.jpg


今ではヒロにあるスーパーに行けば、和食の食材に困ることもないけれど、マウナケアにすばる天文台の建設が始まり、日本からの居住者が増える以前のヒロは、日系人の街と言えども和食材はとても少なかったのです。 しかもスーパーの野菜や果物は、米本土から冷蔵のコンテナで運ばれてくるようなものばかり。 味に飢えて食傷気味になることもしばしばだった頃、この朝市に来て地元で取れた新鮮な野菜や果物を見ていると、料理を作りたい気持ちがムクムクと湧いてきたのを今でもよく覚えています。
それまでは、頻繁に日本から食材を送ってもらっていたのだけど、あのときの気持ちをきっかけに、それ以来無いものねだりはやめて、ここハワイ島の自然の恵みに感謝して食を楽しめるようになりました。



f0115308_1513540.jpg


さて、今いちばんのおすすめはライチ! 今年はライチ当たり年とあって、新鮮でプリプリの赤い実が量り売りで売られていて、スーパーなどよりずっと安く手に入ります。 果物も野菜も木で熟した旬の味は格別! 他にもハワイ島の各地で取れたコーヒーや蜂蜜、近くのアジア食材やさんが作るお弁当、もちろんトロピカルフラワーや、レイも。。。
ちょっとした花束や香り高い果物で、ホテル住まいの旅にも潤いが増すこと請け合いです!
by guide_a_fuku | 2007-07-11 08:56 | Hilo