人気ブログランキング |
<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Hawaiian Monk Seal と最近の気象状況
先週1月25日に北海道に大雪を降らせた爆弾低気圧、その後アリューシャン沖で発達した (はず)のこの低気圧は、時差を考慮しても3日後の27日には、ハワイの北~北東海岸に大波をもたらしました。 ヒロ沿岸のビーチ・パークは駐車場まで全てクローズ。
修理したばかりのベイ・フロント・ハイウェイは、またまた補修工事でクローズしてしまいました。

まだ波が高くビーチはクローズしたままの月曜日、リチャードソン・ビーチパークへ行きました。ラウハラと言って、以前にここでも紹介したハワイの工芸を作るための素材、パンダナスの葉っぱを取りに行ってきました。 そしたらなんと、イエロー・テープで侵入禁止となっているビーチに、ハワイアン・モンク・シール(モンクアザラシ)が寝そべっているところでした。
このハワイアン・モンク・シールは、モンクアザラシの仲間でももっとも絶滅の危機に瀕している種だそうです。 荒れた波にもまれて休みにきたのでしょうか? 
ウワサを聞いてか、写真を撮りに来ている人もいて、こちらに向かって優しい目で表情をつくってくれているみたいで、ウィンクされはしないかと、一瞬ドキドキしてしまいました(笑)
f0115308_10435794.jpg

この低気圧、もしかしたら波だけでなく寒気までもたらしてくれちゃったの?というほど、波は落ち着いてきたものの、今もまだハワイの天候は大荒れ。 
ヒロに大雨洪水警報が出るのは珍しくないけれど、昨日はマウイ島のハレアカラで積雪、コナで雹が降るという、ハワイでも非常に稀な気象状況になっています。

近くにハワイ島に来られる予定の方、薄手のフリースが欲しいくらい寒いですよ。 雨具も必携! 
レンタカーする方は、暗くなってから運転しないですむよう、ゆとりのスケジュールを組まれることをお奨めしておきます。
by guide_a_fuku | 2008-01-31 11:15 | Big Island
サンライズ&ムーンセット
友人から 「体感温度はマイナス10℃、シャッター切る手が凍ります」
というコメント付きで、素敵な写真が届きました。
1月20日の朝、マウナケア山頂からのサンライズです。
f0115308_545638.jpg

友人は 太公望ハワイ という、ハワイ島のオプショナルツアーの会社で、マウナケア山頂サンライズ&星空ツアーのガイドをしています。
マウナケアの山頂からサンライズを見るなんて、ハワイ島に住んでいてもなかなかできないので、(というか、夜中に4200mの山に登るなんて~)お仕事とはいえ、羨ましいです。
マウナケアは、ポリネシアから星を頼りにハワイ諸島に航海してきたハワイアンにとって、宇宙とつながる霊峰。 写真で見ていても、空というよりは、宇宙を感じるような気がしませんか?

マウナケアにはWebcam があるので、もしかすると日本からもライブビューが
見れるのではないかな?


こちらは今朝、日の出前、じきに西に沈む満月
f0115308_54411.jpg

そして、少し後に東の空のから日が昇るところです。
f0115308_55976.jpg

月の入りと日の出の間隔が一番短かったのは、多分数日前だったはず。キラウエア頂上からでもきっと素晴しい光景が見えたことでしょうね。。。
by guide_a_fuku | 2008-01-24 06:20 | Big Island
もしも防波堤がなかったら。。。。。
今朝も道路閉鎖は続いていた。
どうやら、昨日の波のパワーで打ち上げられた岩が、道路に穴をあけてしまったらしく、今日は補修工事のため。

f0115308_1353874.jpg


昨日載せたサーフィンの写真は、防波堤にぶつかる波の威力を見てもらいたかったのだけど、もしもあの防波堤がなかったら。。。 
もっと頻繁に道路に穴があいて、補修工事にあけくれるのは間違いなさそうだ。

けれど、ベイ・フロント・ハイウェイのすぐ外に、黒砂ではあるけれどいいビーチがあるのに、たまに釣り人がいるくらいで、誰も泳いでもいなければビーチで人が遊んでる姿もないのは何故か? ヒロに来たことのある人の中には、不思議に思った人もいると思う。
実はあの防波堤があることで海水の循環が悪く、あそこでは泳げないと言うのが実情。 防波堤がなければもっともっとサーフィンに適したビーチのはずなのに。。。。というのも実情であります。

昨日の波でパドル・サーフィンをしている人がいた。 最近時々見かける、ハワイアンのクラシック・サーフィンのスタイルで、サーフボードの上に腹ばいになるのではなく、立ってパドルを使って沖に出て、波にテイクオフするのだ。 小さい波だとなんだか船の船頭さんみたいなんだけど、こうして大きい波に乗っている姿はカッコイイですね!
f0115308_1385470.jpg

by guide_a_fuku | 2008-01-18 13:16 | Hilo
Surf's UP!!!
昨日からヒロのベイフロントで波が上がっている。
今朝は8時頃満潮だったため、ベイフロントハイウェイは上下線ともクローズになっていた。

ヒロ湾の沖には、海岸沿いにあるヒロの街を津波から守る為の防波堤があって、そのために、ほぼ真北からのうねりしかヒロ湾の奥まで届かない。
冬のアリューシャン列島沖の低気圧で発生し、ノースショアへ最高の波をもたらすうねりも、ベイフロントでは年に数回ブレイクするだけなので、
ちょっと伝説めいたクラシックなロングライドができる波は、サーファー達の血を騒がせるらしい。

かなり沖でブレイクしていたので、コンパクトデジカメのズームでは、ろくな写真が撮れないのが残念。 撮って欲しい人は、ズームレンズ買って下さい!

この状態になると、ハイウェイはクローズしてしまう。
f0115308_12553934.jpg


沖の防波堤にぶつかる波がすごい。 
f0115308_12523486.jpg

by guide_a_fuku | 2008-01-17 13:01 | Hilo
Hau'oli Makahiki Hou!
Hau'oli Makahiki Hou!

ハワイ語のHappy New Year! です。


1月2日のヒロの朝

ほぼ1ヶ月降り続いた雨がやっと収まってきて(と思いたい)、今日は朝から晴れて、ヒロから雪の積もったマウナケアが見えていました。
f0115308_1895268.jpg

このまま晴れの日が続いてくれるといいのだけど。。。

ハワイの雨期っていつごろなんですか?と聞かれることがある。 昔だったら、12月から4月ぐらい と答えていたと思うけど、

最近ははっきりと答えられないくらい、いわゆる異常気象で、雨期らしい雨期がなくなっていて、この12月の雨は久しぶりの”雨期のような”長雨だった。

今日キラウエア・ハイキングに来られたファミリーは、オアフ島でのキャンプも雨にたたられてしまったそうで、せっかくのバケーション、残念でした。。。
でも、それもきっといい思い出となりますように。


ご覧のとおり、今日の夕方まで、持ちましたよ。
f0115308_1882149.jpg

今年もどうぞよろしくお願いします。
by guide_a_fuku | 2008-01-03 18:17 | Big Island